第37回緑の都市賞「都市緑化機構会長賞」を受賞しました [地図表示]

 この度当法人は、第37回「緑の都市賞」(主催:公益財団法人都市緑化機構)において、「地域総参加による『水の都・三島』の『緑と水のネットワーク』創造」の取組が、応募総数49件から、「都市緑化機構会長賞」を受賞しました。来る平成29年12月4日、明治記念館(東京都)にて表彰式が開催される予定です。

 

 当法人では、今後、源兵衛川、三島梅花藻の里、緑と水の杜などの水辺自然環境に加え、(公財)佐野美術館、隆泉苑、白滝公園、四ノ宮川、蓮沼川(宮さんの川)、雷井戸、腰切井戸等、市内各地に「点」として存在しているハビタットとしてのポテンシャルの高い水辺・緑地との「回遊性」を創り出し、「緑と水と文化の杜ゾーン・回遊ゾーン・緑と水のネットワーク」の新設を目指してまいります。皆様からの引き続きのご支援・ご協力をお願いいたします。

 

 

 

■「緑の都市賞」の概要

 「緑の都市賞」は、明日の緑豊かな都市づくり・まちづくりを目指し、緑の保全・創出活動に卓越した成果を上げている市民活動団体及び企業等、並びに公共団体を顕彰し、これにより広く都市の緑化推進、緑の保全による快適で地球にやさしい生活環境を創出することを目的とし、昭和56(1981)年に創設されたものです(主催:公益財団法人都市緑化機構、後援:国土交通省、総務省、環境省、全国知事会、全国市長会、全国町村会)。

 

 

 

■申請した取組の概要

名称:地域総参加による「水の都・三島」の「緑と水のネットワーク」創造

 

概要:緑と水の生物多様性にあふれた水辺の自然環境を創出し、三島の原風景・原自然の再生・復活に取り組む。また、環境教育の場として次世代の守り人を育成している。

 

  1. 「源兵衛川」…市民・NPO・行政・企業のパートナーシップによる実践的な環境改善活動を展開
  2. 「三島梅花藻の里」…市内から一度は姿を消した絶滅危惧種ミシマバイカモの復元・育成するために開設し、地道な保護・育苗活動を続けている。増殖したミシマバイカモは市内各河川へ移植
  3. 「緑と水の杜」…平成28年、三島梅花藻の里の水源の湧水池が、開発により消滅・破壊の危機にさらされたことから、「泉トラスト運動」(募金・署名)を開始し、その結果、三島市による湧水池の買収を実現した。その買収地を活用し、かつてその土地にあったとされる湧水池や溶岩の石積を再現し、潜在自然植生の豊かな緑があふれる湧水公園として開設。整備資金は、募金と、第26回緑の環境デザイン賞「国土交通大臣賞」の助成金を活用

 

 

 

■関係資料

 

 

源兵衛川
源兵衛川
三島梅花藻の里
三島梅花藻の里
緑と水の杜
緑と水の杜
地図  [KML] [地図表示]
ホームページURLhttps://urbangreen.or.jp/category/info-grant/3hyosho/3toshisho
2017/10/17 14:22 ( お知らせ / 水辺環境再生 )
カテゴリ内ページ移動 ( 183  件):     1  2  3  4  5  6  7  8  .. 183    
コメント一覧
アーカイブ
活動スケジュール
前月2017年 11月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
<今日>

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」大賞受賞ページ
共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」の大賞を受賞しました。

土木学会100周年記念事業 「市民普請大賞」のグランプリを受賞しました。

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2017年11月17日「第37回緑の都市賞「都市緑化機構会長賞」受賞・県知事受賞報告」、「平成29年度世界かんがい施設遺産登録証授与式」の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

1997年7月31日より

人目です

サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント