9/28 腰切不動尊9月例祭開催のお知らせ [地図表示]

 グラウンドワーク三島では、平成11年に、地域から忘れ去られ荒れ果てていた「腰切不動尊」の建物を改修し、隣にある腰切井戸を地域の宝物として再生整備しました。

 

 さらに、江戸時代から実施されてきた5月28日の「大祭」と9月28日、1月28日の「例祭」を復活し、以来地域の伝統文化を守る活動を続けてきました。

 

 本年5月28日の大祭は、田町砂切保存会、グローバル文化交流協会、地域の皆様と共に、腰切不動尊の由来を紙芝居で紹介したり、石仏が発掘された「御殿川」の生き物観察会を開催し、水辺自然環境の魅力を再発見いただきました。

 

 今回、9月の例祭を、下記のとおり開催いたします。例祭ですので、シャギリなどの催事はございませんが、皆様と共に、祠・御堂の清掃と読経、礼拝を行いますので、参加をお待ちしております。

 

 

日時:平成29年9月28日(木)10:00~

   10:00~10:30 不動尊の清掃

   10:30~10:45 読経、礼拝

 

場所:腰切不動尊

   (三島市南本町19-6地先・御殿川近く)

 

詳細案内(PDFファイル)

 

 

腰切不動尊
腰切不動尊
地図  [KML] [地図表示]
住所三島市南本町19-6
2017/9/15 18:14 ( 地域の宝再生 )
カテゴリ内ページ移動 ( 7  件):   前  1  2  3  4  5  6  7    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント