渡辺事務局長講演会@東京・廣済堂

 東京の廣済堂という場所で、渡辺事務局長の講演会・「グラウンドワーク・インターンシップ」説明会を行いました。

 
 
講演会のテーマは、「NPOによる地域ビジネスの展開とボランティア」。
 
グラウンドワーク三島がこれまで培ってきた環境・まちづくりなどの活動経験をもとにNPOやボランティア団体の発展のノウハウをみなさまにお伝えしました。
 
また、グラウンドワーク三島が積み上げてきた活動ノウハウや地域ビジネス等をもっと学ぶことができる「グラウンドワーク・インターンシップ」の紹介もさせて頂きました。
 
 
今回は、ゲスト講師として、NPO地域創造キャリアネットワーク・ジャパン キャリアアドバイザーの熊澤さんをお招きして、「コミュニケーションのコツ」ということで、若者、特に大学生とのコミュニケーションについてお話をしていただきました。
 
 
最近の若者は、インターネットでの情報収集は得意で、たくさんの情報は持っているけれど、自分の世界の外については興味が薄くてコミュニケーションが苦手な人が多いそうです。
 
情報があっても、コミュニケーションが苦手でうまく自分が出せないので、就職できない大学生も多いそうです。
 
「最近の若者は・・・」なんて言いながら、実は、私たち社会人は若者のことをわかっていなかったのではないかな、と気づかされた熊澤さんのお話でした
 
 
最後は、熊澤さんと渡辺事務局長の対談でした。
 
 
コミュニケーションが苦手な若者が多くなってしまったのは、地域の問題なのかもしれないとの、熊澤さんの問題提起から、就職活動で悩んでいる若者たちに、どうにか手助けをしたいということで話は進みました。
 
うまく就職先が見つけられない若者に対して、私たち大人は何をすることができるのか?
 
そして就職活動へのスキルアップの場として、「グラウンドワーク・インターンシップ」を役立てることができるのではないか?
 
参加者も含めて、真剣な話が繰り広げられました。
 
 
就職で大変な思いをしている若者の話を聞くと、ぜひ、「グラウンドワーク・インターンシップ」でスキルアップをして、就職に役立ててほしいと思いました。
 
 
最後に、講演会に参加してくださった皆様、ありがとうございました。
 
「グラウンドワーク・インターンシップ」は若者だけの研修ではありませんので、講演に参加してくださった皆様、ぜひ、研修にエントリーをしてください。
 
一緒にいろいろな世代、地域、興味の人と交流をして、自分たちのコミュニケーション能力も磨きましょう!
 
もちろん、講演会に参加していない方のエントリーも歓迎です。
 
 
 
グラウンドワーク・インターンシップ
2011/1/10 17:12 ( 地域社会雇用創造事業「GWインターンシップ/GWインキュベーション」 )
カテゴリ内ページ移動 ( 202  件):     1 ..  173  174  175  176  177  178  179  .. 202    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント