【参加者募集】5/28腰切不動尊大祭を開催します [地図表示]

 5月28日(日)10時より、腰切不動尊大祭を開催いたします。

 

 腰切不動尊の石仏(高さ40㎝)は、寛永10(1633)年に、御殿川の水車場の川底から見つかり、上半身しか掘られていなかったため「腰切」の名で呼ばれるようになりました。

 石仏は、「安産や腰から下の病」にご利益があるとして、近郷近在の人々からの信仰を集め、年間3回のお祭り(大祭5月28日、例祭9月28日・1月28日)が盛大に行われていました。しかし、関係者の高齢化などによって、その祭りも行われなくなってしまいました。

 そこで、平成11(1999)年から、地域の皆様、日本大学国際関係学部の国際協力部、NPO法人グラウンドワーク三島が協力して、腰切不動尊の祠や腰切井戸の再生整備と5月の大祭、9月・1月の例祭を復活させ、「地域の歴史的な宝物」として守っています。

 大祭当日は、法要、奉納シャギリ、腰切不動尊の由来の紙芝居での紹介に加え、石仏が発掘された歴史ある「御殿川」の水辺自然環境の魅力を体験・観察します。

 地域の宝探しと再発見の大祭になりますので、お子様を連れてご参列・ご参加ください。

 

日 時:平成29年5月28日(日)10:00~12:00

場 所:大 祭 腰切不動尊(三島市南本町)

    観察会 御殿川(通学橋の上流側)

次 第:10:00 法要(龍澤寺僧侶)

    10:45 奉納シャギリ(田町シャギリ保存会)

    11:10 紙芝居(御殿川の由来)

    11:30 御殿川生き物観察会(川の中の生き物探し)

    12:00 閉会

持ち物 飲み物、タオル、帽子、サンダル

主 催 NPO法人グラウンドワーク三島

協 力 田町シャギリ保存会、グローバル文化交流協会、日本大学ほか

 

詳しくはこちら

地図  [KML] [地図表示]
住所腰切不動尊
2017/5/11 14:11 ( 地域活動 / 活動レポート )
カテゴリ内ページ移動 ( 278  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 278    
コメント一覧
アーカイブ
活動スケジュール
前月2017年 5月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>

1997年7月31日より

人目です

サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント