3/6「リバー・インストラクター養成講座2016」第6回を開催 [地図表示]

3/6(日)10:00~12:00に「リバー・インストラクター養成講座2016」の第6回「環境改善・再生実習」を開催しました。

 

第6回は、境川・清住緑地愛護会の定例作業に参加し、地域のボランティアの皆さんと交流を図りながら環境改善・再生実習を行いました。はじめに、境川・清住緑地愛護会の植野さんと鈴木さんからこれまでの取り組みについてお話を聞きました。

 

 

 

 

 

境川・清住緑地愛護会は、植物・昆虫・野鳥が多く生息する自然豊かな環境の再生と水辺の自然空間の復活を目指して、地域住民が中心となって守り育てていくことを目的に、平成13年に設立され今日に至ります。月に1回程度の定例作業には10名程のボランティアが集まります。この日は、リバー・インストラクター養成講座2016の参加者10名以上が加わり、草刈・水路管理・間伐を行いました。

 

お二人の話が終わると、参加者は辺りを見回して、作業場所の見当をつけると各々作業に必要な草刈り鎌やスコップを片手にとり移動しました。参加者の一部は、境川・清住緑地の北側に生い茂る竹の伐採に取り掛かりました。切り終えるとたちまち周囲は明るく整備されました。
 

 

 

 

参加者は、この日の作業を通じて、「動力を使わず」環境への負荷を減らした再生活動を体験し、地域住民レベルでできる環境にやさしい整備の方法を学びました。また、この日は他のボランティアの皆さんと一体感を味わうこともできました。

 

 

 

 

 

午前11時過ぎから次第に天候が悪くなり雨が降り出すまで、参加者は時間が過ぎるのを忘れるほどに作業に没頭していました。

 

境川・清住緑地愛護会の皆さん、第6回リバー・インストラクター養成講座2016の研修を受入れてくださりありがとうございました!

 

次回は、境川・清住緑地と松毛川にて野鳥の観察と水質調査に挑戦します!
当日参加も受け付けております。皆様のご参加をお待ちしております。


【次回のお知らせ】 <小雨決行>
日  時: 第7回 3月13日(日)9:30~13:00 (受付開始9:15~)

     【※集合時間と解散時間が変更しています。】


テーマ: 実学③「環境調査実習・保全活動」(講師:熊井 陞先生、滝 道雄先生)


集  合: 境川・清住緑地内(地図看板前周辺)


内  容: 境川・清住緑地と松毛川にて、野鳥の観察と水質調査
     ※途中貸切バスでの移動となります。


持ち物:飲み物、雨具、メモ用紙、筆記用具、松毛川パンフレット、境川・清住緑地パンフレット(野鳥版)

 

★天候の判断がつかない場合は、事務局までお問い合わせください。

 

 

地図  [KML] [地図表示]
住所静岡県三島市清住町
2016/3/8 15:56 ( グラウンドワーク三島ブログ / 人材育成 )
カテゴリ内ページ移動 ( 8  件):     1  2  3  4  5  6  7  8    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2022年12月2日「三島駅南口東街区再開発・医療機能検討の経緯説明」の記事を掲載

 

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント