【参加者募集】1/9 第2回 境川・清住緑地環境整備構想ワークショップの開催 [地図表示]

 三島市と清水町の境に位置する「境川・清住緑地」は、市街地の中にありながら美しい湧水池が残り、たくさんの動植物が生息する豊かな自然環境を有する楽しい自然公園です。

 

平成13年に完成した後、現在は地域住民が組織する「境川・清住緑地愛護会(事務局:NPO法人グラウンドワーク三島)」が公園の管理を担い、三島西小の児童たちと、水田でもち米づくりなどを行っています。

 

 この度、境川・清住緑地の南隣に位置する約3,000㎡を三島市が買収し、公園範囲が拡大されることになりました。この場所には湧水を水源とするコンクリート池があり、さらにその東隣には「三つ又」と呼ばれる流域最大の湧水地が残されています。今後、公園を拡大していくにあたり、これらの豊富で貴重な湧水や、境川・清住緑地をどのように活用させていくかを考えていく必要があります。

 

 そこで今回、境川・清住緑地と隣接地を連担した土地を「富士山・境川・大湧水公園」として整備するための整備構想や、今後の利活用等を地域住民の皆様と考える「環境整備構想ワークショップ」を開催いたします。関心のある皆様のご参加をお待ちしています。

 

 

1.日 時  平成28年1月9日(土)9:30~12:00
2.場 所   西地区コミュニティ防災センター(三島市緑町6-6)
3.講 師  渡辺 豊博(グラウンドワーク三島専務理事)
4.内 容  境川・清住緑地と南隣の湧水地の環境整備構想と今後の利活用等の検討
5.申込み  不要。直接会場にお越しください。

 

⇒詳細はこちら

 

 

     境川・清住緑地の全景                     隣接の湧水地

地図  [KML] [地図表示]
住所境川・清住緑地
2016/1/6 18:42 ( 手作り公園 )
カテゴリ内ページ移動 ( 4  件):     1  2  3  4    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント