【当日参加者募集】11/12-11/13農地保全研究部会 第36回研究集会 開催

11/12(木)・11/13(金)農地保全研究部会 第36回研究集会「農地保全と地域における農地活用の取り組み」を開催します。

 

 この度、11月12日(木)・11月13日(金)の2日間にわたり、公益社団法人 農業農村工学による農地保全研究部会 第36回研究集会が三島市内にて開催されます。
 本研究集会では、部会長である日本大学生物資源科学部の河野栄一教授をはじめ、全国各の大学から農地保全に係る取り組みをテーマに研究を行う大学教授及び農林水産省や静県交通基盤部の関係者らが現場の事例を取り上げた講演を行います。また、当法人の渡豊博専務理事が「グラウンドワーク三島による環境再生から農業再生・NPOビジネスへの開」をテーマに講演を行います。本研究集会は、2日間にわたり研究集会・ 情報交換会現地研修会の3部制で開催を予定しております。

 

<地保全研究部会 第36回研究集会の概要>
【1日目】
■研修集会
日   時    平成27年11月12日(木) 10:00~17:00 (受付9:30~)

場   所    三島市民文化会館 3階・大会議室 (住所:静岡県三島市一番町20番5号)

講   演    渡辺 豊博(グラウンドワーク三島専務理事、都留文科大学教授)
          農林水産省農村振興局、静岡県交通基盤部農地局農地保全課等 他6名

テ  ー マ   「農地保全と地域における農地活用の取組み」

申込方法   グラウンドワーク三島事務局に電話で事前申込み(電話055-983-0136)ください。

              または、直接会場にお越しください。
参 加 費    3,000円(資料代含む)

 

■情報交換会
日     時    平成 27年 11月12日(木)17:30~19:30
場     所    Via701 (住所:静岡県三島市本町7番30号)
参 加 費    5,000円

 

【2日目】(※当日の参加募集は締め切りました。)
■現地研修会
日     時     平成 27年 11月13日(金) 8:00~8:45
視 察 先     源兵衛川第2ゾーン、三島梅花藻の里

 

主     催    公益財団法人 農業農村工学会
後     援    農林水産省関東農政局、静岡県

2015/11/11 10:36 ( グラウンドワーク三島ブログ / 募集 )
カテゴリ内ページ移動 ( 166  件):     1 ..  38  39  40  41  42  43  44  .. 166    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2022年10月4日「三島駅南口東街区再開発・順大が医療拠点に進出意向」「SDGs体験塾参加者募集」の記事を掲載

 

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント