5/24渡辺専務理事が富岳館高校にて講演「大学と社会」&ワークショップ開催

 5/24渡辺専務理事が富岳館高校にて講演「大学と社会」&ワークショップ開催

 

 

 

富士宮市に立地する静岡県立富岳館高校にて、進学希望の23年生約80名を対象とした講演会とワークショップが開催されました。

 

まずは、都留文科大学の教授も務める当会専務理事渡辺による「大学と社会」をテーマとした講演からスタートです。

 

 

渡辺の高校・大学時代における波乱万丈で型にはまらない、時に耳を疑う(?)ような様々な体験談から始まり、大学教授という視点から見た受験や進路選択、就職活動へのアドバイス、さらには社会人として人生を楽しむための自由かつ大胆な行動論など、1時間半に渡る熱い講演が繰り広げられました。

 

 

 

生徒の皆さんも、渡辺からの急な問いに困惑しつつ、時に笑い声もあげながら、最後まで熱心に講演を聞いてくださいました。

 

 

 

 

休憩をはさみ、後半からワークショップの開催です。

まずは渡辺から当会による源兵衛川再生活動の事例紹介が行われ、生徒の皆さんへ「街づくりとは?」「ボランティアとは?」という問いが投げかけられました。

 

 

その後、1グループ15人程度の5グループに分かれ、いよいよワークショップの開催です。

それぞれのグループには当会スタッフがコーディネーターとして参加し、生徒の皆さんにとっては初体験となるワークショップの進行のお手伝いをさせていただきました。

 

クラスや学年の異なる生徒同士ながら、自分の住む街にはどんな課題があるのか、その課題を解決するために自分たちに何が出来るのか、というテーマについて皆さん一生懸命考え、様々な意見を出してくれました。

 

 

 

コーディネーターによるアドバイスのもと、出された意見を集約し、課題と解決策を模造紙の上にまとめていきます。

 

 

 

最後は、それぞれのグループでどのような意見が出されたのかを皆さんの前で発表していただきました。

初めてのワークショップ体験で、かつ十分な時間を確保できなかったのにもかかわらず、それぞれ個性のある、素敵な発表会になったと思います。

 

 

 

 

 

今回の講演とワークショップが、生徒の皆さんの問題意識を刺激し、進学を含めた今後の人生設計に有益な熟考の場となってくれれば幸いです。

 

 

 

後日、生徒の皆さんから今回の講演&ワークショップにおける感想文を頂きました。

 

「講演を通し、印象に残った言葉は“一歩踏み出す勇気”というものです。渡辺さんのこれまで体験してきたことすべてに驚くばかりで、自分だったら出来ないことだらけでした。でも、一歩踏み出せたら驚くようなことや、人の役に立つことが出来ます。その勇気がどれだけ必要で大切なものなのかわかりました。」

「“足元を見て、しっかり階段を上る。”という言葉が強く残っています。先を見すえることは重要だけど、先を見すえるためには、その土台がきちんとしっかりなければなりません。そして、その先のために今のうちにしっかりと土台をつくらなければいけないなと感じました。」

「“何のために生きるのか?”この問いには今すぐにはまだ答えられそうにありません。だけど、まだ可能性は自分次第で広げられると思います。だから、自分の可能性を信じて最大限にこれから発揮できるような人生を送りたいです。」

「将来のことを見つめながら今やらなければならないことはしっかりとやり、前へ前へ夢に近づけていけたらいいです。」

 

「ワークショップでは、身近にある環境問題にも話し合いという形で触れることによって、普段生活している中では気づかない問題について考えることが出来ました。三島の川の問題にしろ、身近な環境問題にしろ、誰かが何かを起こさなければ何もきれいにならない上に解決にもならないと思ったので、私は少しでも問題を見つけ、何かを起こせるような人になりたいです。」

「グループワークをしたことで、コミュニケーション能力が上がり、集中力を身に着けることができたのでこれからのクラス活動などで生かしていけたらいいなと思いました。」

「司会をやってみて私は、頭の中で話したい内容をまとめる力をもっとつけないと大学の面接の時にも言葉に詰まってしまうのではないかと思い、文をまとめる力をつけようと思いました。」

「各グループや自分のグループで出た意見を聞いて、これからは自分も、積極的に環境問題に取り組んでいけたらなと思いました。」

 

等々、様々な意見・感想がみられ、いろいろな刺激を受けていただけたようです。

 

 

また、7月末には再び富岳館高校にて、今度は1年生も交えて講演&ワークショップを開催する予定です。

富岳館高校の皆さん、その時はまたよろしくお願いします!

2014/6/13 19:17 ( 環境教育・視察研修 )
カテゴリ内ページ移動 ( 193  件):     1 ..  107  108  109  110  111  112  113  .. 193    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2023年9月21日「三島駅南口東街区再開発・費用増見直さず」の記事を掲載

 

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント